ドラコン選手権大会の主催・運営サポート 〒125-0042 東京都葛飾区
金町6-2-1-3604
 
ドラコン選手権
第4回ケン・コーポレーションカップドラコンフェスティバル2018
テレビ放映決定!!
スカイA 12月24日(月・祝)11:00〜12:00
【御礼のご挨拶】
この度は第4回を迎える[ケン・コーポレーションカップ/ドラコンフェスティバル]にご参加、ご協力いただき、誠に有難う御座いました!お陰様を持ちまして大盛況の中終了することができました! これも全て皆様のお陰と心より感謝申し上げます!

今期もJPLAのチャレンジサーキットロードtoケン・コーポレーションカップという名称での予選大会を、全国5カ所にて開催を試みました。残念ながら北海道は地震の影響、関西は台風の影響で中止となってしまいましたが、それでも、山梨大会、九州大会、今期新たな試みとなった長野大会は大いに盛り上がり、その勢いのまま決勝大会へと進むことができました。

決勝は今期もスカイA での1時間番組が決定しており、会場の興奮を全国の多くのドラコンファンにお届けできるものと確信しております。

【ドラコンをオリンピック種目に!!】を目標にスタートした同大会。
来期も皆様のチャレンジ、皆様のご協力のもと、盛大に開催できればと考えております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ケン・コーポレーションカップ 大会会長 福田健蔵
【大会結果】
10月20日
【最終予選結果】
10月21日
【決勝結果】
10月21日
【オープン決勝】
10月21日
【シニア決勝】
【開催情報】
大会日時 2018年10月20日(土)最終予選(東名カントリークラブ・逆打ち)

2018年10月21日(日)/決勝 【予選通過者のみ】(東名カントリークラブ・逆打ち)
大会会場 東名カントリークラブ(静岡県)
練習場(逆打ち)

※両日とも練習時間は設けませんのでご了承ください。
エントリー料 1カテゴリー/事前エントリー 6,000円(重複エントリー不可)

※エントリーについて
(1)事前エントリー:事前に電話にて申込み→申込用紙FAX→エントリーフィ入金(振込期日までに確認できない場合は、事前エントリーの場合でも当日エントリーフィ扱いになりますのでご注意ください)振込期日については電話口にてエントリーフィ締切日が伝えられますので、指示に従いお手続きを行ってください。
★決勝通過者も4日のエントリー料は発生します。(予選同額6,000円)

カテゴリー ・オープン(年齢制限なし)
・シニア(45歳以上)
・マスターズ(55歳以上)
・レディス

※年齢は大会当日に誕生日を迎える方を含みます。
参加資格 ドラコンを愛する方ならどなたでも参加資格あり

※賞金取得に関してはマイナンバーを所有する方に限ります。
※賞金が発生しますので、アマチュアの方はJGAのアマチュア資格に準じます。

★アマチュア資格に抵触した場合、一切のアマチュア大会には出場できなくなりますのでご注意ください。
賞 金 ・オープン/優勝100万円:2位30万円:3位20万円:4位10万円
・シニア/優勝30万円:2位20万円:3位10万円:4位5万円
・マスターズ/優勝15万円:2位10万円:3位5万円
・レディス/優勝20万円:2位15万円:3位10万円

★アマチュアの方はJGAのアマチュア資格に準じます。アマチュア資格に抵触した場合、一切のアマチュア大会には出場できなくなりますのでご注意ください。
※アマチュア選手が入賞した場合、賞金の繰り下げはいたしません。

■お詫び
賞金詳細について、レディスディビジョン・マスターズディビジョン金額に一部誤りがありましたので
訂正させていただきます。

 
ルールその他について
■使用クラブについて(全試合SLEルール適用!)SLEルール適合クラブヘッド(COR0.830以内)を使用すること。
自身でR&A/USGA発行の「適合ヘッドリスト」を確認し、申込み時には正確な申請をすること。
(エントリー時、必須記入)。変更する場合は、当日受付時に申し出ること。
※適用の例外的な処置:適合申請中ヘッドは例外として使用を許可する。
ただし、日本決勝時点で適合ヘッドリストに掲載されない場合は、それまでに獲得した権利と記録は抹消し、権利は次点者へ移行される。
※長さ:60℃計測法により最大48インチ(1.219メートル)とする。 ※2017変更
※その他のルールはLDAルールを適用(特別な場合を除く)
※優勝者決定後、クラブに反発係数を上げるための改造が施されていないか、確認作業を行うことがある。

■競技球について・競技者は主催者が配布した公式ボールを使用しなければならない。
■ティーについて・長さは、4インチ(101.6ミリメートル)以下でなくてはならない。
※手作りのティーは、使用不可とし、ティーに紐やゴムなどの装着は不可とする。
■集合について・グループごとの集合時間に遅刻する場合は失格とすることがある。
※事前の事務局への連絡を前提とする。
※無断欠場においては、次節以降の参加を取り消す場合がある。
■競技時間と球数について・原則として競技は3名で2分30秒 6球同時打ちとする。
※会場により、打席数・時間・球数を変更する場合がある。
■競技の開始と終了について・競技の開始(タイマースタート)は規定数のボールを見える状態で地面に置き、3名(1名・2名)の選手がティアップを済ませ、それぞれ選手紹介が終了した時点からとする。 終了は規定数の持ち球の消化もしくは規定時間の終了の何れか早い方とする。
■測定基準について・測定する基準の場所は、ティインググラウンドの打席中心部(セパレーターの中心)
からグリッド内の静止したボール位置まで。 レーザー飛距離測定器によって測定された距離を認定距離とする。
測定範囲は左右幅40Y(狭まる場合あり)/縦幅270Y以上を基準とする。オープンディビジョンは270Y以上、シニア250Y以上、マスターズ230Y以上、レディス170Y以上のグリッドを測定対象とする(境界線上のボールも含む)。悪天候等の場合は基準を引き下げる場合がある。
※測定グリッドの外より何かに当たってグリッド内に止まった球、または測定外の地面に着弾後、グリッドに入った球はファールとする。
※規定時間内に持ち球を打ち終えなかった(インパクトが出来なかった)球は測定外とする。
(それまでに打ち終わったグリッド内の最長飛距離のボールを測定する)
※意図するスイング(空振り)は、1打とみなす。
■同記録の場合・代表決定時など同記録となった場合は、サンドデスでプレーオフを行う。
■ルール外の裁定・規定のルール外の問題が発生した場合は、主催者、または運営責任者の決定を最終決定とする。(ブロック予選 毎のローカルルールを含む)
■嫌悪な気象条件の場合の対処法・競技の途中で降雨が激しくなった場合や、雷が接近している場合は競技を中断する。
中断が長時間に及んだ場合は、グループ内の途中記録を抹消し、初めからやり直す場合がある。競技が再開できる見通しがたたない場合、
[1]各グループ単位で消化していれば、その時点で一番飛んだ記録をもつ選手を優勝とする。
[2]消化していなければ延期又は中止扱いとする。
(最終判断は各会場責任者が行い最終決定とする。)

お問合せはケン・コーポレーションカップ大会事務局までご連絡ください。
電話番号:03-6803-2291(ラフサイド内大会事務局)平日10:00〜17:00
 
事業内容 | 会社概要 | アクセス | 採用情報 | お問合せ | 個人情報保護方針
Copyright(C) KenCorporation, All right reserved.

ページトップ